PR

産経WEST 産経WEST

りんくうリレーマラソン行われる 大阪・泉佐野市

【りんくうリレーマラソン2018】42・195キロの部で一斉にスタートする参加者たち=28日、大阪府泉佐野市(恵守乾撮影)
Messenger

 関西国際空港を望む海岸沿いの1周2キロのコースを、タスキをつないで走る「りんくうリレーマラソン2018」(りんくう・関空にぎわいづくり協議会主催)が28日、大阪府泉佐野市のりんくう公園で開かれた。20キロと42・195キロの2部門で計179チーム、約1500人が参加して健脚を競った。

 今年で10回目。今回は、同市の市制70周年の記念大会として開催された。招待チームとして、漫才師の宮川大助・花子さんが監督を務める吉本興業の芸人らによるランニングチーム「吉本ナショナルDreams」も参加。仮装で走りながらパフォーマンスをするなどし、観客をわかせていた。

 主な記録は以下の通り。

 【20キロの部】総合(1)チームH(大阪府八尾市)(2)修徳桜坂スーパーマン(同柏原市)(3)島田G・ALL-STAR(大阪市住吉区)▽ベストパフォーマンス賞=ミライタマゴ附小123(大阪市平野区)▽キッズランナー賞=サークルK(堺市)

 【42・195キロの部】総合(1)Osaka long(大阪府枚方市)(2)感走会(同泉佐野市)(3)つるちゃんずフロムUAC(神戸市)▽ベストパフォーマンス賞=平野リレマラ部(仮)(堺市)▽キッズランナー賞=城山半端ない!(和歌山県橋本市)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ