PR

産経WEST 産経WEST

海上コンテナをホテルに改装、USJ観光

通常よりさらに強度を高めたコンテナをホテル用に特注したという=26日、大阪市此花区(田村慶子撮影)
Messenger

 海上コンテナを改装したホテル「TORACO Konohana(トラコ コノハナ)」(大阪市此花区)が、31日に開業する。テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ、同)観光客にも便利で、長期滞在もできるようになっている。

 中国で特注した2基のコンテナを、国内の工場で全5室のホテルに改装。断熱加工を施し、壁や床に木を使うなど温かみのある内装に仕上げ、小さな台所や客室外に洗濯室も設けた。

 JR桜島線安治川口駅から北へ徒歩5分で、宿泊代は1泊1人5千~6千円。女性グループや家族連れら国内外の観光客をターゲットに、初年度は50~60%以上の客室稼働率を目指す。1基の建築費は家具も含め、約1千万円。

 コンテナは強度があり、工費も抑えられるため住宅やホテルへの転用も増えている。「移設できるため、被災地の仮設住居や遊休地での一時利用にも広めたい」(担当者)としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ