PR

産経WEST 産経WEST

帰宅途中の女性狙いわいせつ行為、容疑で男逮捕

Messenger

 帰宅途中の若い女性を狙ってわいせつな行為をしたとして、大阪府警捜査1課は25日、強制わいせつなどの疑いで、住居不定、内装工、東井(とうい)康容疑者(33)を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は7月23日、大阪市内の路上で帰宅途中の女性(17)の後をつけ、宅配業者を装って女性の自宅に侵入。女性を「殺すぞ」と脅して押し倒し、胸を触るなどしたとしている。

 同課によると、東井容疑者は、この事件直後に自ら「財布をとられた」と110番。通話中に「発見した」と電話を切っていた。その後、周囲の防犯カメラの映像や似顔絵の作成で、事件への関与が発覚。通報時に氏名などを告げていたことから逮捕につながった。

 東井容疑者は、別の女性2人に対してもわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ致傷容疑などで逮捕されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ