PR

産経WEST 産経WEST

JR西「各駅停車」と誤案内 山陽線明石駅、指令所ミス

Messenger

 JR西日本は20日、兵庫県明石市の山陽線明石駅などで19日午後1時ごろ、米原発姫路行き新快速電車がダイヤ乱れに伴い「各駅に臨時停車する」と誤った構内放送をするミスがあったと発表した。

 本来停車する次の西明石駅に停車した後、加古川駅まで止まらなかったため、客が希望の駅で降りられず、19日夜に数人が苦情を寄せた。

 JR西日本によると、19日午前、大阪市の東海道線(神戸線)大阪-塚本間の架道橋の橋桁にトラックが接触した影響で、大幅にダイヤが乱れていた。

 大阪総合指令所が、新快速を西明石-姫路間の各駅に臨時停車させるよう決めた。だが遅れが長引くと判断し、直後に方針を転換。各駅への変更連絡が間に合わず、明石駅などで誤った内容の放送が流れた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ