PR

産経WEST 産経WEST

大阪万博誘致「手応えあった」大阪市長、パリから帰国

パリから帰国し、記者団の取材に応じる大阪市の吉村洋文市長=13日午前9時20分、関西国際空港
Messenger

 2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致を目指す吉村洋文大阪市長が13日午前、パリで開かれた政府主催の万博誘致フォーラムへの出席や、各国代表らへの支援要請活動を終えて、帰国した。関西国際空港で記者団の取材に応じた吉村氏は「日本に投票するか迷っている国に追い込みをかけた。手応えはあったし行ってよかった」と語った=写真(井上浩平撮影)。

 パリでは、関西経済連合会の誘致委員会のメンバーとともに万博誘致フォーラムに出席。パリ駐在の各国の博覧会国際事務局(BIE)政府代表らと個別会談するなどして支持を訴えたという。

 吉村氏は、中南米やアフリカを中心に投票先の意思表示をしていない10カ国と会談したといい、「そもそも大阪、日本への信頼度が高かった」と指摘。「開催計画の中身であるライフサイエンス分野に強い、と高い評価を得ていると感じた」と手応えを語った。

 11月にBIE総会で行われる開催地決定選挙まで約1カ月となり、誘致レースは最終盤を迎えている。吉村氏は「選挙はふたを開けてみないと分からない。いろんな方面からの働きかけを総力戦でやっていくのが重要だ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ