PR

産経WEST 産経WEST

【まんぷくの舞台裏(2)】こだわったタイトルバック

母性をテーマにした海での撮影。安藤さんには、ひたすら自由に動き回ってもらいました
Messenger

 1日より、ついにNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」の放送が始まりました!

 多くの方々にごらんいただき、ご好評いただいております。ありがとうございます。

 さて、今回は、タイトルバック(オープニング映像)のことをお話ししましょう。

 半年にわたって毎日のように放送されるタイトルバックは、番組の顔でもあります。担当するディレクターが概要を決め、スタッフで試行錯誤をしながら形にしてゆきます。

 最近では、ハイレベルのCGや映像加工などを施すことが主流で、ドラマ本編を作るNHKのスタッフだけではとても手に負えない場合もあり、外部のプロダクションに制作をお願いすることが割とスタンダードになっています。しかし、今回は、“自然体”なヒロインの魅力をシンプルに伝えるようなアプローチにしようと、凝ったCGなどは使わない方向で考えました。そして、久しぶりにドラマ本編を撮影するスタッフで作ることになりました。

 主な場面は、山道と海です。山道は人生の困難を、海は母性を表現しています。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ