PR

産経WEST 産経WEST

【World面白】夫スマホ、覗き見た妻に実刑3カ月 最高刑は25年、罰金1600万円…

アラブ首長国連邦(UAE)で、夫の携帯をこっそり覗き見た妻に、懲役3カ月の実刑が下ったニュースを伝える英紙デーリー・ミラー(電子版10月3日付)
Messenger

 最近、恋人や配偶者に“携帯電話をこっそりのぞき見され、トラブルになった”という話を良く耳にする。

 恋人同士であれ、夫婦間であれ、相手の行動に浮気や不倫、二股などをにおわせるフシがあれば、相手が寝ている間などに、こっそり相手の携帯を覗(のぞ)き見し、通話履歴やメール、LINEのやり取りといった証拠を押さえたいという衝動に駆られる人は少なくないはずだ。

 その結果、壮絶な修羅場が訪れるわけだが、この騒ぎが中東のある国では、ただの修羅場ではなく、全くシャレにならない“事件”に発展し、世界を驚かせている。

 10月1日付のアラブ首長国連邦(UAE)の英字紙ハリージ・タイムズや、それを引用した翌2日付の英紙デーリー・メール(いずれも電子版)などが報じているのだが、UAEで、夫の携帯電話をこっそりのぞき見し、そのデータを自分の携帯に転送した妻が、夫に訴えられ、懲役3カ月の実刑判決を食らってしまったのだ。

 報道によると、この妻は、UAEの北東の端にある街、ラアス・アル=ハイマに住んでおり、夫が寝ている間に夫の携帯をこっそりのぞき見し、保存されていた写真やチャットのデータを自分の携帯に転送。それを自分の親族に見せて、みんなで嘲笑(ちょうしょう)したという。

 これを知った夫が「プライバシーの侵害だ」と妻を訴え、裁判所がこの判決を下した。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ