PR

産経WEST 産経WEST

【Happy! Kyoto Life】迫る台風24号に負けなかった長田大行進曲2018

Messenger

 悪天候だったからこそ、一層忘れられない一日になりました。この日感じた、それぞれの出演者が持つ、音楽と人への愛。今この瞬間を共に生きようという気概。

 大粒の雨に打たれながら笑顔で歌い、ぬかるんだ地面の上を軽やかに踊るお客さんの姿は美しく、どんな状況でも自分のあり方は自分で決められると示していました。

 そして、雨が降ろうと風が吹こうとやると決めたからにはやる、その姿勢は、どれだけ辛いことがあっても、何回倒れたとしても、這(は)ってでも生き抜くのだというガガガSPからのメッセージのようでした。

 もちろん沢山の人の協力や働きがあり、それぞれが責任を持って楽しんだから無事に終えられたわけですが。

 最後のステージを観終わった頃にはお腹の底に力が湧き、自分の足でしっかり大地を踏みしめている実感がありました。

 加えて、もうひとつ。身体が冷えてしまったので、個人的に休憩を挟んだことが良かったです。

 強い気持ちがあっても、身体のコンディションがものを言う、これも再確認したのでした…。季節の変わり目、皆様どうか風邪など引かれませんように。(α-STATION DJ、眞崎直子)

     ◇

【プロフィル】眞崎直子(まさき・なおこ) 太陽の光と緑の風を感じる瞬間が幸せ。目指すのは、自然と繋がったシンプルな生き方です。学生時代に始めたドラムは、技術以上にノリと一音を大切に。言葉もシンプルに的確に、想いを込めて伝えていきます。猫とカナダと漬け物が元気の源。ちなみに、日焼けしているのではありません、地黒です。番組「LIFT」(月曜日から木曜日の午後7時~9時放送で、水曜日と木曜日を担当)

     ◇

 京都のFMラジオ局、α-STATION( http://fm-kyoto.jp/ )のDJのみなさんが隔週で京都のおすすめスポット、グルメ、音楽情報など、楽しい京都の話題や最新トレンドをお届けします。産経新聞京都版でも随時掲載中です。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ