PR

産経WEST 産経WEST

香港IR大手メルコ 京都でミシュランイベント協賛

二条城で「ミシュランガイド」出版記念ディナーパーティーに先立ち開催されたイベント=9日、京都市中京区(黒川信雄撮影)
Messenger

 中国・マカオを中心にカジノを含む統合型リゾート施設(IR)を展開する事業者大手、メルコリゾーツ&エンターテインメント(本社・香港)は、京都市内で9日に開催された「ミシュランガイド」出版記念ディナーパーティーに協賛した。パーティーではガイドで星を獲得した店舗のシェフらが腕をふるい、招待客をもてなしたという。

 同日、インタビューに応じたローレンス・ホー会長兼最高経営責任者(CEO)は「わが社が日本でIR建設を受注できれば、IR内で同様のイベントを積極的に展開したい」と語り、今回のイベントを例に、IRで提供されるサービス水準の高さを強調した。メルコが中国・マカオで展開するIRには、ミシュランの星を獲得したレストランが5軒あるという。

 7月に成立したIR実施法では国内3カ所までのIR設置が認められており、メルコなどの海外のIR運営事業者は、誘致を目指す自治体にIR事業の受注を働きかけている。そのようななか、事業者が自治体の行事に参画し、地元貢献をアピールする動きも活発化している。

 ホー氏は同日のインタビューで、大阪、横浜への進出に強い意欲を示していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ