PR

産経WEST 産経WEST

香港のメルコリゾーツ、大阪・横浜でのIR進出に意欲 本社の日本移転も視野

Messenger

 IR建設までには今後、実施法に基づき国土交通相が事業形態の詳細などを定める「基本方針」を策定。誘致自治体がそれぞれ実施本方針を決め、IR事業者を公募・選定する。その後、国交相が建設区域を3カ所まで認定。実際に施設が建設され開業するのは2020年代半ばとみられる。

 大阪でIRを建設する場合、投資総額は1兆円にのぼると複数のIR事業者が試算している。ホー氏も「事業規模からして妥当な金額だ」と述べ、同様の巨額投資を想定している。

 またホー氏は、大阪府市のIR誘致では「5~6の大手IR事業者や企業連合が参入を争う」と予想。メルコは大阪で「エンターテインメント、交通、ホテル分野で現地企業と話し合いを開始した」と明かし、協業に意欲を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ