PR

産経WEST 産経WEST

逃走容疑者、高知の道の駅で職務質問…8月末、自転車照会せず

 大阪府警富田林署から逃走し逮捕された無職、樋田淳也容疑者(30)が、8月末に高知県須崎市内の道の駅で、県警の警察官から職務質問を受けていたとみられることが4日、捜査関係者への取材で分かった。偽名を名乗り、警察官は樋田容疑者本人と気付かなかった。

 捜査関係者によると、樋田容疑者は8月30日、須崎市の道の駅「かわうその里すさき」に自転車で立ち寄った。午後11時ごろ、トイレで洗濯していた際に警察官2人から職務質問を受けたとみられる。樋田容疑者は大阪府羽曳野市で盗んだ自転車に乗っていたが、警察官らは防犯登録照会をせず、職務質問を終えたという。

 一方、樋田容疑者とみられる男が、8月24日に松山市の道の駅に立ち寄っていたことも判明。同月下旬には四国入りしていたとみられ、府警は逃走経路を詳しく調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ