PR

産経WEST 産経WEST

「喜怒哀楽感じて」、「まんぷく」チーフPがコメント

Messenger

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」の放送が1日からスタートしたことについて、制作統括の真鍋斎チーフ・プロデューサーが2日、コメントを発表した。

 コメントの内容は次の通り。

 「連続テレビ小説『まんぷく』の放送が始まりました。長丁場のドラマですので、色々な感情が描かれます。腹を抱えて笑うこと、思い切り泣くこと。心が締めつけられるような思い。いいこともあればよくないことも起こります。でも基本は胸を張って前向きに。そんな人生の喜怒哀楽を、このドラマを通して皆様にも感じていただければ幸いです。これから半年、皆様に充実した朝をお届けできるようがんばってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ