PR

産経WEST 産経WEST

道や公園の不具合はLINEで通報 兵庫・芦屋市

Messenger

 兵庫県芦屋市は1日、市内の道路や公園の不具合などの通報を無料通信アプリ「LINE(ライン)」で受け付けるシステムを導入した。市民からラインで通報を受け付けるシステム導入は、大阪府四條畷市に次いで全国2例目という。

 お困りです課によると、道路や公園に関する相談や通報が毎年多く寄せられており、昨年度の通報は計390件。これまでは電話で対応することが多かったが、具体的な場所や様子が聞き取りづらく、写真や位置情報を添付できるラインを採用したという。

 通報方法は、芦屋市のラインアカウント(@ashiyashi5401)を「友達登録」し、トーク画面から写真などを送る。市から個別の返信はないが、月に1度、市ホームページで対応状況について公表するという。

 運用が始まった1日には、早くも「側溝にゴミがたまっている」や「道路の白線が消えかかっている」などの通報が寄せられた。同課は「ラインは多くの人が使っているので、気がついたときに手軽に通報してほしい」としている。

 問い合わせは同課((電)0797・38・5401)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ