PR

産経WEST 産経WEST

【富田林脱走】自転車で日本一周の男性と行動 約3週間前から

逮捕され山口県警周南警察署から移送される樋田淳也容疑者=30日午前4時22分、山口県周南市(彦野公太朗撮影)※一部画像を処理しています* 
Messenger

 大阪府警富田林署から逃走した無職、樋田(ひだ)淳也容疑者(30)が山口県周南市で発見された事件で、樋田容疑者が約3週間前から、自転車で日本一周旅行中の男性(44)と行動を共にしていたことが30日、大阪府警富田林署捜査本部への取材で分かった。男性は「彼が樋田容疑者とは知らなかった」と供述。捜査本部は犯人隠避など事件に関与した疑いは低いとみているが、今後、男性から詳しく事情を聴き、逃走後の足取りを解明する。

 捜査本部は同日午前4時13分、樋田容疑者を加重逃走容疑で逮捕した。同容疑については黙秘している。

 府警の広田耕一本部長は同日午前5時から府警本部(大阪市中央区)で会見。「事案発生以来、約1カ月半にわたり、地域住民や府民、全国のみなさまに大変な不安と心配をおかけしたことに、改めて深くお詫び申し上げる」と謝罪した。

 捜査本部によると、男性は約3週間前に、愛媛県内の道の駅で樋田容疑者と知り合った。逃走事件については知っていたが、一緒にいたのが樋田容疑者本人とは気づいておらず、捜査関係者から事実を知らされると驚いていたという。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ