PR

産経WEST 産経WEST

【浪速風】朝鮮学校を授業料無償化とせず 当然の判断だ(9月29日)

朝鮮学校無償化をめぐる控訴審判決後、大阪朝鮮学園側の記者会見には多くの報道陣が集まった =27日午後、大阪市北区(渡辺恭晃撮影)
Messenger

 大阪高裁の判断は当然だろう。大阪朝鮮高級学校を高校授業料無償化の対象としなかった国の措置は、違法ではないとした。1審大阪地裁判決を覆した。北朝鮮の指導者を礼賛する内容の教科書を使っていることなどを認めている。日本人を拉致している国である。 

 ▼外国人も含めて、日本での教育はまずわが国に資すべきものだ。日本の脅威となっている国の影響下にある学校に公金を投入するなど、おかしい。ほかにも同様の訴訟が起こされたが、報告集会などで活動家が無償化適用のための世論喚起に努めていたとの指摘もある。この国の常識で考えるべきだ。

 ▼朝鮮にこんな民話がある。勉強のため若い書生が山の寺にこもった。3年たって家に帰るとそっくりさんがいて、自分だと証明できず追い出されてしまう。結局めでたしとはなるのだが、寺(学校)が教育で実際に人を変えることだってありうる。日本の教育はまず日本のためのものだと、重ねていいたい。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ