PR

産経WEST 産経WEST

日米朝が「首脳会談」、エンゼルス大谷も登場 奈良・高取町で「かかし祭り」 10月1日から

日米朝の3首脳が並ぶ「首脳会談かかし」=奈良県高取町
Messenger

 手作りのかかし約200体が奈良県高取町のメインストリート、土佐街道沿いに並ぶ「高取かかし祭り」(天の川実行委員会など主催)が10月1日から開かれる。日米朝の3首脳による「2018世界首脳会談?」と題した作品をはじめ、ユニークでほのぼのとしたかかしを見ることができる。同31日まで。

 10回目となる今年の目玉は、安倍晋三首相と米国のトランプ大統領、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長をモチーフにしたかかし。3人が国旗を背にテーブルを囲んでおり、それぞれの特徴をよくとらえている。

 このほか、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手▽平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリスト、ザギトワ選手に贈られ話題になった秋田犬▽わたがしやたこ焼きの屋台▽案山子(かかし)教室の受講生が作った作品-なども。今年から町内の市尾墓山古墳にも、古代人をイメージしたかかしが並べられる。

 問い合わせは町観光案内所「夢創舘(むそうかん)」((電)0744・52・1150)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ