PR

産経WEST 産経WEST

富田林脱走「大阪府警の最大の課題」 署長会議で本部長

大阪府警の署長会議で訓示する広田耕一本部長=28日午後、大阪市中央区の府警本部
大阪府警の署長会議で訓示する広田耕一本部長=28日午後、大阪市中央区の府警本部

 大阪府内65警察署の署長会議が28日、府警本部(大阪市中央区)で開かれた。広田耕一本部長は約200人の幹部に対し、富田林署の面会室から樋田(ひだ)淳也容疑者(30)が逃走した事件について、「『必ず捕まえる』という強い信念を保持し、追跡捜査や夜間警戒などの活動にあたるように指示、指導をお願いしたい」と訓示した。

 広田本部長は逃走事件を「現在、府警が直面している最大の課題」と指摘。早期解決を指示したうえで「二度と発生させないために、重大事案に直結しかねない業務の規定やルールを点検し、それが何のために定められているのかを理解させるべく、部下を指導してほしい」と求めた。

 府公安委員会の井上誠委員長も訓示で、逃走事件に触れ「府民生活の安全のため、一日でも早く犯人を確保するよう切にお願い申し上げる」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ