PR

産経WEST 産経WEST

中部電、新電力ループ10%出資 太陽光発電を強化

Messenger

 中部電力は28日、太陽光発電所運営に強みを持つ新電力のLooop(ループ、東京)の株式10・25%を出資したと発表した。ループの第三者割当増資を引き受けた。出資額は非公表。

 ループと提携し、一般家庭や企業に太陽光発電設備を設けて余った電力を買い取ったり、蓄電池と組み合わせて需給を調整したりするサービスを計画している。

 来年年11月以降、住宅用太陽光の固定価格買い取り制度の期限が切れる家庭から、電力を買うことも検討する。中部電の担当者は「相乗効果が出るものに取り組んでいきたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ