PR

産経WEST 産経WEST

伊勢湾岸道で5台事故、4台炎上し3人死傷 愛知・東海

Messenger

 28日午前3時ごろ、愛知県東海市名和町の伊勢湾岸自動車道下り線で、大型トラックや乗用車など5台が絡む事故が発生し、うち4台が炎上した。県警高速隊によると、軽トラックの運転手とみられる性別不明の遺体が見つかったほか、大型トラックの福島県天栄村、会社員小板橋篤志さん(39)が足を骨折し重傷。別のトラックの男性(38)が軽傷を負った。

 現場は大府インターチェンジ(IC)-東海IC間で、片側3車線のほぼ直線。当時、付近は道路工事で渋滞していたという。 高速隊は、小板橋さんのトラックが渋滞の最後尾にいた軽トラックに追突し、玉突き事故が起きたとみて状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ