PR

産経WEST 産経WEST

鹿児島・運送会社殺人、男性の遺体近くで負傷の女逮捕へ 関与ほのめかす

Messenger

 鹿児島市の運送会社で男性従業員の他殺体が見つかった事件で、現場で負傷していた30代の女が事件への関与をほのめかす供述をしていることが26日、捜査関係者への取材で分かった。鹿児島県警は、回復を待って殺人容疑で逮捕する方針。

 事件は25日正午ごろ発覚。鹿児島市の運送会社「福岡ソノリク」鹿児島支社で従業員の堂浦健吾さん(35)が胸など複数箇所から血を流しているのが見つかり、現場で死亡が確認された。

 捜査関係者によると、現場の室内から凶器とみられるものが見つかり、遺体の近くで女が腹部などから出血し倒れていた。意識はあり、県警に関与をほのめかした。県警は、堂浦さんと女の間にトラブルがなかったか慎重に調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ