PR

産経WEST 産経WEST

応援ってうれしいもんじゃなあ…豪雨被災、広島・坂町の女性、カープに希望託し「日本一 ドラマじゃね」

Messenger
大雨の影響で土砂などが流れ込んだ広島県坂町小屋浦。発災から1カ月経ったいまも、瓦礫の撤去作業が続いている=7日午後3時34分、広島県坂町(渡辺恭晃撮影)
大雨の影響で土砂などが流れ込んだ広島県坂町小屋浦。発災から1カ月経ったいまも、瓦礫の撤去作業が続いている=7日午後3時34分、広島県坂町(渡辺恭晃撮影)

 「逆転のカープ」とも呼ばれ、独走で首位を突っ走るカープの活躍は、悲しみを抱えながら復興へ向かう被災者らを勇気づけた。リーグ優勝は昨年、一昨年とも友人らと祝ってきたが、27年ぶりの地元胴上げをかけた25日の試合は親類宅でテレビ観戦する予定だ。34年ぶりの悲願の日本一に向け、カープとファンの戦いはこれからも続く。

 「ずっと試合が続いたらいいなあと思うし、これで日本一になったら、すごいと思う。ずっと弱かったのに、誰もあきらめてなかったんよね。ドラマじゃね」

 女性はそう声をはずませた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ