PR

産経WEST 産経WEST

新小型旅客船「RED BIRD」がアートの島・直島航路に就航 四国汽船

Messenger
就航した小型旅客船「RED BIRD」(四国汽船提供)
就航した小型旅客船「RED BIRD」(四国汽船提供)

 四国汽船(香川県直島町)の直島と高松、宇野(岡山県)を結ぶ航路に、新造船の小型旅客船「RED BIRD(レッドバード)」が就航した。

 新造船は「BIRD」シリーズ4作目で、名前の通り赤色のデザインを施している。総トン数は61トン、全長約27メートル、航海速力24ノット。定員は96人で、客室にはいす席82席を配置、2階には展望デッキとソファー席を新設した。バリアフリーいす席や車いすスペースもある。

 8日からの新造船就航に伴い、季節運航から毎日運航に変更。高松-直島(宮浦)航路は現行1日4往復から5往復、宇野-直島(宮浦)航路は4往復から7往復に、それぞれ増便された。

 同社では新造船就航にあたって「地域活性化に貢献するとともに、アートの島・直島を訪れる観光客や地域住民の海上交通として重要な役割を担い、快適な船旅を提供できるよう努めたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ