PR

産経WEST 産経WEST

ペット火葬場を無許可営業 元経営者を容疑で書類送検 大阪・交野

Messenger

 土地の開発や建築が制限される大阪府交野市の「市街化調整区域」で、倉庫を無許可で改装してペット火葬場を営業したとして、大阪府警が都市計画法違反の疑いで元経営者の男性(46)=交野市=を書類送検したことが21日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、送検容疑は平成28年10~12月に交野市の市街化調整区域にあった農業用倉庫を改装し、ペット火葬場を運営した疑い。

 男性が営業準備を始めたことに気付いた交野市が28年9月末ごろ、府に通報。建物の用途変更は認められず都市計画法に違反しているとして、府が行政指導していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ