PR

産経WEST 産経WEST

関空全面再開、舞妓やゆるキャラが祝う 被災前の活気、徐々に「復旧した姿、SNSでPRして」 

Messenger

 関西の宿泊施設の女将(おかみ)ら約90人が参加。琴の音色が響き渡る中、「WELCOME TO KANSAI」と書かれた横断幕を掲げ、京都・宮川町の舞妓とゆるキャラが、日本でこれから開催される国際イベント名が記されたポケットティッシュやアメを訪日外国人客(インバウンド)らに笑顔で配布した。

 10月には多くの中国人が長期休暇をとる国慶節の旅行シーズンを迎える。同協会の北原茂樹会長は「被災後は宿泊施設のキャンセルが相次いだが、これを機に関西にどんどん来てほしい。SNSで復旧した関空の姿をPRしてもらえたら」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ