PR

産経WEST 産経WEST

ロボホンと京都タクシー旅はいかが? 観光名所を音声で案内 英語・中国語にも対応

「ロボホン」は車内でも話しかけてくれる(JTB提供)
Messenger

 タクシー大手のエムケイとJTB、シャープは、ロボット型携帯端末「ロボホン」と一緒にタクシーで京都観光を楽しむツアー「京の『ロボ旅』タクシー」を22日から始める。ロボホンが観光ガイドとなり、観光名所を案内してくれる。

 新たなツアーでは、ロボホンが旅のお供としてタクシーに同乗。JR京都駅近くから清水寺周辺、南禅寺など約6時間の行程をタクシーで巡る。位置情報をもとに各所の観光情報や歴史、文化を音声で紹介してくれる。タクシーは9人までの乗り合い制で、英語や中国語で外国人観光客にも対応できる。

 JTBとシャープは今年1~3月、京都・東山エリアを中心にロボホンと一緒に名所を散策する「ロボ旅」を販売。女性客を中心に約100人の申し込みがあり、好調だったことから、今回タクシーを利用したプランを実施することにした。

 ツアー代金は2~3人一組でロボホン1台を借りて利用する場合、1人6千円。1人で1台を使う場合は7千円。問い合わせはエムケイトラベル、電話075(662)1700。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ