PR

産経WEST 産経WEST

訪日客に関西観光PR 関空被災の影響懸念 21日から1カ月程度

鉄道が再開した関西国際空港。21日から第1ターミナルも全面再開となる(彦野公太朗撮影)
Messenger

 石井啓一国土交通相は18日の記者会見で、関西国際空港が台風21号で被災した影響で、外国人旅行者数の伸びが鈍化する懸念があるため、21日から1カ月程度を関西への観光誘致集中キャンペーン期間にすると発表した。具体的な内容は関係団体と調整し、21日に公表する。

 浸水で閉鎖した第1ターミナルの全面復旧が見込まれる21日に併せてキャンペーンを始める。訪日客数のほぼ半数を占める中国と韓国で9月下旬~10月上旬に大型連休があり、関空の復旧状況などをアピールする。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ