PR

産経WEST 産経WEST

すれ違いざま男児に膝蹴り 自称大学教員を逮捕 福岡県警

Messenger

 秋祭り会場近くですれ違いざまに男児(5)を膝蹴りしたとして、福岡県警東署は16日、暴行容疑で福岡市南区弥永、自称大学教員の男(37)を現行犯逮捕した。「子供に気付かなかった。わざとではない」と容疑を否認している。

 署によると、現場は「放生会」が開かれている福岡市東区の筥崎宮前の路上で、男児は家族と会場に向かっていた。

 逮捕容疑は、16日午後7時15分ごろ、東区箱崎の路上で、突然しゃがみ込んだ後、男児の腹部を膝で蹴ったとしている。署によると、男は仕事帰りとみられ、男児の父(39)に取り押さえられた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ