産経WEST

【プロ野球】広島、M6足踏み 大瀬良が背信ピッチ…中日戦5連敗

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
広島、M6足踏み 大瀬良が背信ピッチ…中日戦5連敗

【プロ野球広島対中日】3回 中日・大島洋平に適時打を打たれた広島先発の大瀬良大地。2-0=マツダスタジアム(加藤孝規撮影) 【プロ野球広島対中日】3回 中日・大島洋平に適時打を打たれた広島先発の大瀬良大地。2-0=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)

 広島は15日、マツダスタジアムで行われた中日戦で、先発の大瀬良が崩れ、5-7で敗れた。中日が競り勝って4位に浮上した。

 リーグ3連覇目前の広島がマジック6で足踏み。今季15勝をあげ最多勝争いでトップを行く大瀬良が、Bクラスの中日相手に2戦連続で6失点をくらった。2位以下を大きく引き離すチームが中日戦では5連敗。今季の対戦成績で11勝14敗と負け越してしまうのだから、プロ野球は不思議だ。右腕は「一生懸命点を取ってくれた野手のみんなに申し訳ない」と謝った。

抜けてしまった

続きを読む

「産経WEST」のランキング