産経WEST

山陽新幹線で異音、異常なし 博多駅停車中のこだま

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山陽新幹線で異音、異常なし 博多駅停車中のこだま

 15日午前11時5分ごろ、山陽新幹線の博多発新大阪行き「こだま740号」が博多駅で停車中、1号車から空気が漏れるような異音がするのを、車掌が確認した。車両保守の担当社員が点検したところ、音はすぐ消え、異常は見つからなかった。JR西日本によると、同線は点検のため上下計4本が最大で15分遅れ、約800人に影響した。

「産経WEST」のランキング