産経WEST

滋賀のため池6カ所で応急措置必要 豪雨で一斉点検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


滋賀のため池6カ所で応急措置必要 豪雨で一斉点検

緊急点検が行われた滋賀県東近江市のため池=平成26年撮影(滋賀県提供) 緊急点検が行われた滋賀県東近江市のため池=平成26年撮影(滋賀県提供)

 これらのため池は、いずれもその後、土嚢(どのう)で崩落拡大を防いだり、水位を下げたりするなどの対応が取られている。

 緊急点検では56カ所のため池が樹木が生い茂るなどして点検ができない状態だったといい、県はこれらについても、速やかに安全を確認するとしている。

 今回の点検では管理が不十分だったため池もみられたことから、県は今後、管理が不十分だったため池について、管理者に点検マニュアルを配布する。

 このほか、今年度中をめどにため池整備の中長期計画を策定するとともに、今回の調査結果を踏まえて下流への影響の大きい「重要水防ため池」の位置づけを再確認するとしている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング