産経WEST

広域災害で弁護士派遣 中国・四国の連合会

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


広域災害で弁護士派遣 中国・四国の連合会

中国地方弁護士会連合会と四国弁護士会連合会が結んだ被災者支援協定の締結式=14日午後、山口県下関市 中国地方弁護士会連合会と四国弁護士会連合会が結んだ被災者支援協定の締結式=14日午後、山口県下関市

 中国地方弁護士会連合会と四国弁護士会連合会は14日、大規模災害が発生した際の弁護士派遣や電話相談の代行を定めた被災者支援協定を結んだ。西日本豪雨を受け、複数の県で弁護士会の機能がまひした場合を想定した。

 協定では、被災経験のある弁護士会から平時でも災害対応のノウハウを受け、共有するとしている。日本弁護士連合会は、他の弁護士連合会間でも支援体制の構築を促す方針。

 この日、山口県下関市で開かれた協定の締結式に参加した岡山弁護士会の大山知康弁護士は「西日本豪雨では罹災証明書に関する問い合わせが相次ぎ、弁護士会の機能が混乱した。すぐに被災者の生活再建に応じられるようにしたい」と話した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング