PR

産経WEST 産経WEST

通学路の安全へ取り組み 新潟女児殺害受け愛知県警

Messenger

 愛知県警子ども女性安全対策課は14日、新潟市で5月に女児が殺害された事件で政府が策定した子どもの「登下校防犯プラン」を受け、通学路の安全を確保するための取り組みをまとめた。

 取り組みは(1)自治体などと連携しての通学路点検(2)防犯カメラ設置支援(3)県警が提供する不審者情報の拡充(4)企業との見守り活動活性化(5)体験型防犯教室実施-など。

 県警は「下校時間帯に1人で歩いているところを狙われる傾向がある」として、9月末をめどに通学路の点検を終え、さらに県警としての取り組みを進める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ