産経WEST

酒気帯びで看守部長停職 缶ビール5本、缶ハイボール3本飲みバイク運転 滋賀刑務所

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


酒気帯びで看守部長停職 缶ビール5本、缶ハイボール3本飲みバイク運転 滋賀刑務所

 滋賀刑務所は14日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検された男性看守部長(51)を停職5カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 同刑務所によると、3月17日午前9時55分ごろ、大津市膳所上別保町の路上で酒気を帯びた状態でミニバイクを運転。自損事故を起こし警察の呼気検査で飲酒が発覚した。前日夜に同市内の自宅で缶ビールを5本飲み、翌17日午前7~8時ごろにかけても缶入りのハイボールを3本飲んだ。

 「近くの公園に行こうとしていた。安全運転すれば大丈夫だと思った」と説明しているという。

「産経WEST」のランキング