産経WEST

【虎番疾風録(25)】“藤井寺のおっさん”と呼ばれる闘将・西本監督に「猛虎再建」を託したい

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎番疾風録(25)】
“藤井寺のおっさん”と呼ばれる闘将・西本監督に「猛虎再建」を託したい

勇退会見する近鉄・西本監督。ちょっぴり寂しそうな表情だ 勇退会見する近鉄・西本監督。ちょっぴり寂しそうな表情だ

 〈なんで阪神は西本さんを獲りにいかんのですか? 大洋は無理と分かっていても、必死になって長嶋さんにラブコールを送ってるのに〉その歯痒さは、平本先輩も同じだった。

 「阪神が今以上に強くなり、巨人と優勝を争うチームになることを基準に考えたら、周囲の雑音に惑わされず、しかも厳しく、まとまりのあるチームを作れるのは西本さんしかない。わしは西本さんが阪急の監督をやめたとき(48年)から、阪神の再建にはこの人しかおらん-と提言してきたんやが…。目の前のことしか見えとらんのやろう。阪神首脳がその時はダメでも、誠意を尽くし、コツコツと関係を深めていってたら」

 西本に阪神の再建を託したい-という思いは、当時の阪神ファンすべての願いだったかもしれない。阪神が西本招聘に動くのは、59年のオフ、この時からまだ3年も先の話である。

(敬称略)

「産経WEST」のランキング