PR

産経WEST 産経WEST

一万円札偽造し百貨店で使用 奈良文化財研究所元職員を追起訴 

Messenger

 奈良文化財研究所(奈良市、奈文研)の研究室で一万円札などを偽造し、百貨店などで使用したとして、奈良地検は13日、奈文研の元主任研究員の男(50)=業務上横領罪などで起訴=を通貨偽造・同行使の罪で追起訴したと発表した。追起訴は10日付。

 地検によると、男は6月11日ごろ、職場のスキャナーやパソコン、プリンターを使い、一万円札4枚と五千円札1枚を偽造。翌12日に奈良県生駒市の百貨店などで使用したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ