PR

産経WEST 産経WEST

【華麗なる宝塚】愛希れいか、退団公演で憧れのエリザベート役 「死ぬ気で頑張り、最高のものを」

Messenger
月組娘役トップ・愛希れいか=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)
月組娘役トップ・愛希れいか=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)

 “魅せる娘役”は宝塚バウホールでの前公演で異例の主演を務めた。「主演の大変さと、自分が龍さん、珠城さんに甘えていたことを痛感しました」。今作の稽古場では「乗り越えるべき壁は高いが、役によって心が解き放たれる感覚もあった」とも。そんな愛希は、後輩の娘役たちのあこがれの存在でもある。

 「いつか、エリザベートのような、あこがれの存在になりたいと、自分自身を叱咤(しった)しながら、個性を追求し磨いてきました。この役に私の宝塚人生を、命を吹き込んでいます」

 宝塚大劇場は10月1日まで。東京宝塚劇場は10月19日~11月18日。愛希は東京宝塚劇場公演の千秋楽をもって退団する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ