PR

産経WEST 産経WEST

【西日本豪雨】広島県が復興支援動画制作、第1弾はサンフレッチェと連携

広島県がサンフレッチェ広島と連携して仕上げた復興支援PR動画
Messenger

 西日本豪雨の風評被害対策として、広島県は復興支援のPR動画を制作した。第1弾ではサッカーJ1のサンフレッチェ広島と連携し、広島への観光や飲食店の利用を促している。

 動画は約30秒間。広島市出身の川辺駿選手が「広島でご飯を食べて買い物をして宿泊する。それが大きな支援」などと話し、復興の進む広島の姿をSNS(会員制交流サイト)で発信するよう呼びかけている。

 県の観光ウェブサイトやサンフレッチェ広島のホームタウン「エディオンスタジアム広島」(広島市安佐南区)などで放映。アウェーの試合でも相手チームに放映協力を依頼していく。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ