産経WEST

「赤ちゃんパンダ」の公開スタート…母親に抱かれ、愛らしい姿 和歌山・白浜

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「赤ちゃんパンダ」の公開スタート…母親に抱かれ、愛らしい姿 和歌山・白浜

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で8月に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)と母親の良浜の一般公開が13日、始まった。

母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町 母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町

 展示設備の窓ガラスを覆っていたカーテンが開いて親子が姿を現すと、多くの観客が歓声を上げ、スマートフォンのカメラを向けた。兵庫県稲美町の歯科衛生士中島真奈美さんは「最初は小さくて心配だったけど、ここまで成長してうれしい。上野動物園のシャンシャンに負けないくらい人気者になってほしい」と応援。長男の勝志ちゃんも「かわいかった」と話した。

母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町 母親の良浜に抱かれる、雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町

 赤ちゃんパンダは8月14日、同施設で2年ぶりに生まれた。当初は自力で母乳が飲めず体温も安定しなかったことから、スタッフがスポイトで授乳し、保育器で飼育。その後自力で母乳を飲むようになり、体重や体毛が増加し体温も安定した。9月13日時点で体長32・5センチ、体重731グラム。

雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町 雌のジャイアントパンダの赤ちゃん=13日午前、和歌山県白浜町

 公開は午前10時15分からと、午後2時40分からのそれぞれ20分間。体調次第で中止する場合もある。

 名前の募集も開始。インターネットなどで、11月16日まで受け付ける。

このニュースの写真

  • 「赤ちゃんパンダ」の公開スタート…母親に抱かれ、愛らしい姿 和歌山・白浜
  • 「赤ちゃんパンダ」の公開スタート…母親に抱かれ、愛らしい姿 和歌山・白浜
  • 「赤ちゃんパンダ」の公開スタート…母親に抱かれ、愛らしい姿 和歌山・白浜

「産経WEST」のランキング