PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】「関空欠航」外国人観光客の姿消える…影響は和歌山県にも

Messenger
大型クレーン船で吊り上げ、撤去される関西空港連絡橋の橋桁=12日午後2時55分(本社ヘリから、宮沢宗士郎撮影)
大型クレーン船で吊り上げ、撤去される関西空港連絡橋の橋桁=12日午後2時55分(本社ヘリから、宮沢宗士郎撮影)

 これまで、県は外国人観光客の県内誘致に力を入れてきたこともあって、近年の県内への外国人観光客数は増加傾向にある。同課によると、平成29年の県内の外国人宿泊客数は過去最高を更新した28年の50万191人に次ぐ47万5628人だったという。

 同課によると、南紀白浜空港(白浜町)は台風通過後の5日から通常通り運航しているが、白浜-羽田間のみで便数も少なく、関空の欠航による影響をカバーすることは難しい。担当者は「関空がもたらす県内の観光への影響はとても大きい。一日も早く復旧してほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ