産経WEST

「日本三景楽しみながら着物の魅力に触れてみて」プリンセス天橋立が10月の丹後きものまつりPR

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「日本三景楽しみながら着物の魅力に触れてみて」プリンセス天橋立が10月の丹後きものまつりPR

産経新聞京都総局を訪問したプリンセス天橋立の入柿友紀さん 産経新聞京都総局を訪問したプリンセス天橋立の入柿友紀さん

 京都府宮津市の天橋立で10月21日に開かれる「2018丹後きものまつりin天橋立」をPRするため、天橋立観光協会(同市)のプリンセス天橋立、入柿友紀さん(24)が京都市下京区の産経新聞京都総局を訪問した。

 高級絹織物、丹後ちりめんを通じた地域振興を目指し、同観光協会や丹後織物工業組合(京丹後市)などでつくる実行委員会が主催。今年で19回目となる。

 当日は天橋立の文殊地区で、海外旅行や高級着物などが当たる大抽選会や松並木を歩く200人パレードなどを実施。近くの駐車場では着物ショーもある。

 参加には事前申し込みが必要で、申し込みなしで参加する場合も着物を着用している人に限る。入柿さんは「松並木と着物はよく合う。日本三景を楽しみながら着物の魅力に触れてもらいたい」と話した。

 10月5日必着。問い合わせは実行委((電)0772・68・5211)。 

「産経WEST」のランキング