産経WEST

【台風21号】港で車やコンテナの火災相次ぐ 高潮起因、防止策必要

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風21号】
港で車やコンテナの火災相次ぐ 高潮起因、防止策必要

保管していた中古車などが炎上した兵庫県西宮市の人工島のオークション会場(神戸海上保安部提供) 保管していた中古車などが炎上した兵庫県西宮市の人工島のオークション会場(神戸海上保安部提供)

 また、港に所狭しと並べられたコンテナも被害に遭った。神戸市東灘区の人工島「六甲アイランド」では、家具やペットフードなどが入ったコンテナ6個が炎上。積み荷にはマグネシウムもあり、海水と反応して出火した可能性がある。さらに高温状態のマグネシウムは水をかけると爆発する危険性もあるため、消火活動は難航した。

 首都大学東京の中林一樹名誉教授(都市防災学)は「海水と反応する危険物があるなら管理方法を再検討するべきだ。物流拠点の港が海水をかぶることがそもそもの問題で、防潮堤の高さを考え直す必要がある」と話した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング