PR

産経WEST 産経WEST

【紀伊半島豪雨7年・奈良】全壊、流された発電所 「水」との闘い乗り越え再開

Messenger

 新谷さんは「発電機が回った瞬間は、苦労が実ったようでうれしかった。村の活気も戻れば」と喜びをかみしめ、「未来永劫(えいごう)運転し続けるよう、メンテナンスをしていく」と気を引き締めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ