PR

産経WEST 産経WEST

【パインアメ 長く愛して(1)】「8・8」はパインアメの日 面白企画でファン開拓中 パイン社長、上田豊さん

Messenger

 上田 イベントも「パインアメで遊ぼう」という発想からでした。食品を扱う会社は、お客さんの「おいしいね」という言葉が大事です。一人ずつファンを増やしていき、その一人に長く愛してもらうことを目指しています。

 --「神戸屋」と共同開発した「パインアメパン」をはじめ、食品に限らず、さまざまな企業とのコラボを積極的に行い、大きな話題になっています

 上田 「人の褌(ふんどし)で相撲をとる」ようなこそばゆさもありますが、次世代の商品や会社環境を確立するため、先を広げていこうと取り組んでいます。

     

 【プロフィル】上田豊(うえだ・ゆたか) 昭和24年11月28日、大阪市生まれ。47年に慶応義塾大経済学部を卒業し、食品商社に勤務。50年、父親が創業したパインに入社。常務、専務などを歴任し、平成3年4月から社長。27年から全国飴菓子工業協同組合理事長を務める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ