PR

産経WEST 産経WEST

【パインアメ 長く愛して(1)】「8・8」はパインアメの日 面白企画でファン開拓中 パイン社長、上田豊さん

パインアメを手にするパイン社長の上田豊さん。定番商品のさらなるファン拡大を目指す(永田直也撮影)
Messenger

 大阪のおばちゃんは必ず「アメちゃん」を持っている-。独特の文化が根付いた背景には、アメを手がける菓子メーカーが大阪に集積していることも関係しているだろう。昭和26年、ロングセラー商品となる「パインアメ」を世に送り出した「パイン」(大阪市)もその一つ。同社の上田豊社長(68)に人気の秘密や新たなファン開拓に向けた取り組みを聞いた。(聞き手・藤谷茂樹)

   --穴が開いたパインアメが4つ並んだ形にちなんで、8月8日「パインアメの日」としました。どんなイベントを開催しているんですか

 上田 3年前に記念日として、昨年からイベントを行っています。今年は、大阪市浪速区の「なんばHatch(ハッチ)」に444組888人を招待し、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(あきひろ)さん、ヒップホップグループ「ET-KING」さんらをゲストに、トークショーと歌で盛り上げました。

 --「パインアメ特命配布主任」に任命されていた西野さんが、今年は「次長」に昇格しています

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ