PR

産経WEST 産経WEST

【映画作家、河瀬直美の「好日便り」】瞬間を永遠に残す 映画の輝きは生きる力

Messenger

 奈良市には映画館がない。この5年のうちに映画館をオープンさせたい。映画はタイムマシンだ。そのワクワクする体験を皆と共有し、千年続く祭典にするべく奔走する。映画を創ること、見せること、観ること。それらが一体となった「映画」の輝きをこれからも人生の隣において、豊かに生きてゆこうと思う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ