PR

産経WEST 産経WEST

軽くて洗える礼拝マット 今治タオル製 土産に好評

Messenger

 きっかけは伊東社長がインドネシアに出張中の2016年、ムスリムファッションの商品開発について意見交換をしていた現地女性から「外出時に携帯できて、清潔に保てる礼拝マットが欲しい」と言われたこと。「高品質の今治タオルならマットに活用できる。愛媛のPRにもなるかもしれない」と思い立った。

 今治タオルの企業に協力を求め、現地調査を経て、半年かけて商品化した。1枚3888円で、昨年1月ごろから百貨店やインターネットで販売。今年7月までに300枚以上を売り上げた。「使い勝手が良い」「気軽に持ち運べる」といった声が寄せられ、国内外のホテルやレストランで採用されるのが目標だ。

 日本ムスリムファッション協会の折田真一代表理事は「ムスリム商圏にはビジネスチャンスがある。今治タオルの礼拝マットは、地域産業の特性を生かしたおもてなしとして先進事例となり得る」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ