PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】関空連絡橋衝突「多大な迷惑」 タンカー所有会社の社長謝罪

Messenger

 台風21号の影響で関西空港連絡橋に衝突したタンカー宝運丸を所有する日之出海運(福岡市)の清水満雄社長(49)が8日、取材に応じ「多大な迷惑をかけ申し訳ない」と謝罪した。事故時は「必ず帰ってこい」と船長を励まし続けたといい、「生きるか死ぬかの状況で、11人の乗組員が無事で良かった」と話した。

 「関空で事故が起きたようだ」。4日、出張先の新潟市で一報を受け、運航担当の鶴見サンマリン東京本社に新幹線で急いで向かった。到着は午後5時半ごろ。「ぶつかった後も、どんどん船体に(橋が)食い込んでいる」。船長からは電話やメールで緊迫した状況が次々と報告されてきた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ