PR

産経WEST 産経WEST

倒木で京阪電車見合わせ けが人なし 雨で地滑りか

京阪電鉄京津線上栄町-大谷間で、倒木が線路をふさいだ現場=8日午後、大津市
Messenger

 8日午後1時35分ごろ、大津市逢坂の京阪電鉄京津線上栄町-大谷間で、木が架線にもたれ掛かったり、線路をふさいだりしているのを下り電車の運転士が見つけた。上下線の計2本が途中停車。乗客約80人にけがはなく、タクシーでJR山科駅などに運ばれた。台風21号で地盤が緩んだところに雨が降った影響で地滑りしたとみられる。

 現場は大谷駅の北東約480メートルの地点。大津署によると、線路脇の山の斜面が崩れていた。彦根地方気象台によると、降り始めの6日午後11時から8日午後5時までの現場付近の雨量は44ミリ。

 京阪電鉄は、京津線と石山坂本線それぞれの上下線で運転を見合わせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ