PR

産経WEST 産経WEST

【ダム女性遺体】被害女性、発見2日前に遺棄か…20歳男を殺人容疑で捜査へ

Messenger

 関係者によると、小西さんは三重県松阪市出身。歯科衛生士の専門学校に通うため、大阪市淀川区内で生活を始めた。その後、学校をやめて同区や北区内の繁華街にある飲食店で接客業に従事。森容疑者とは繁華街で知り合い、交友を続けていたとみられる。

 県警の調べに対し、森容疑者が黙秘を続ける一方、稲岡容疑者は「(森容疑者と小西さんとの間に)金銭トラブルがあったと聞いている。(森容疑者に)頼まれて衣装ケースをダム湖まで運んだが中身は知らなかった」などと供述。遺体発見直後の司法解剖では死因は判明しなかったが、顔には首を絞められたことによる鬱血が確認された。

 県警は小西さんが9日朝に入室した森容疑者のマンションで森容疑者とトラブルになり、稲岡容疑者がレンタカーでマンションに駆けつけるまでの間に、首を絞められ殺害された疑いがあると判断。小西さんの死因の特定を急ぐとともに、家宅捜索で押収した両容疑者の携帯電話に残された通信記録の解析を進め、死亡の経緯を明らかにする方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ