PR

産経WEST 産経WEST

【台風21号】関空再開でバス満席、「輸送しきれないかも」利用者想像以上で不安も

関西国際空港行きの臨時シャトルバス。大勢の人々が並んだ=7日午前、大阪府泉佐野市
Messenger

 関西国際空港の一部運用再開を受け、臨時シャトルバスが出た大阪府泉佐野市の南海電鉄泉佐野駅前では7日朝、利用客や空港の従業員ら数百人が列を作っていた。バスは全て満席。バス会社の担当者は「台数を増やして対応しているが、利用者が想像以上に多い。今後再開する便が増えたら輸送しきれないかも」と頭を抱えた。

 羽田行きの日航便を利用するため、バスを待っていた同府富田林市の古藤行敏さん(60)は「滑走路や連絡橋の被害がひどかったので、これだけ早く飛べるようになるとは思っていなかった」とうれしそうだった。

 一方、再開のめどの立たない第1ターミナルは人の姿はまばらで、職員や清掃員の姿があるだけ。空調が効かず、むっとした空気がこもっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ